中国向けWebサイト制作

中国向け
Webサイト制作

お客様の中国ビジネス拡大に貢献する、「成果の出るWebサイト」を制作いたします

中国向けWebサイトで
よく起こる問題

弊社にご相談いただく内容で多いのが、以下のような問題です。

アクセス出来ない

中国語のWebサイトを作ったが、そもそも中国からアクセス出来ないことがわかった、またはある日突然アクセス出来なくなったといったケース。

表示が遅い

全体、または一部が表示されるまで異常に時間がかかる、中には1分以上かかるケースも。これではほとんどのユーザーが待たずに離脱してしまいます。

挙動がおかしい

Webサイトの一部が消えている、画面がちらつく、プルダウンが出てこない、ボタンを押しても反応しないなど、運営者が想定した状態になっていないケース。

中国のインターネット環境やユーザーの習慣は日本と大きく異なります。
ただ翻訳しただけのWebサイトは、上記のような問題が起こり、ビジネスに有効活用出来ません。

Web制作における日本と中国の違いについて、詳しく知りたい方は下記のリンク先ページもあわせてご覧ください。
参考:中国向けWeb制作のポイント

弊社は、中国向けに特化したWeb制作会社として



独自のノウハウと専門技術でこれらの問題を解決します。

弊社が選ばれる
3つの理由

選ばれる理由その1

中国からの高速アクセス保証

中国向けに最適化したサーバー環境構築、各種パラメーターの設定により、日本国内のサーバーでも中国からの快適なアクセスを実現します。

また、GoogleMapやYoutube動画の埋め込みなど、中国からアクセス出来ない各種サービスのAPIを使用せず、中国の代替サービスを使用することで表示遅延を防ぎます。

制作後は中国から十分な速度での表示が可能かを確認後、納品いたします。

選ばれる理由その2

ユーザー目線のローカライズ

中国ユーザーと日本ユーザーとでは使用デバイス、Webサイトに求めるもの、色やデザインの好みなど、様々な違いがあります。

成果の出るWebサイトには、全体の設計から、コンテンツの表現に至るまで、中国ユーザーのUX(顧客体験)を意識した、徹底したローカライズが欠かせません。

中国事情に精通したプロフェッショナルなスタッフが、ユーザー目線に立ったローカライズのご提案をさせていただきます。

選ばれる理由その3

運用も含めたトータルサポート

制作時に必要となるテキストの中国語訳や、中国向けの画像・動画素材の制作も承ります。

Webサイト完成後はコンテンツや機能の追加・日常の保守のご要望にも対応可能です。

また、運用フェーズではSEO対策、SNSマーケティングといった集客から、カスタマーサポート代行、アクセス解析レポートの提出まで、お客様の中国向けWeb戦略をトータルでサポートいたします。

サービスの流れ

Flow

STEP 01

お問い合わせ

まずはお問い合わせフォームまたは電話にてご連絡ください。

STEP 02

ヒアリング

担当者よりご連絡させていただき、現状の確認やお客様の要望などをお伺いいたします。

STEP 03

ご提案・お見積り

ヒアリングした内容を元にお客様にベストなプランとお見積りをご提案させていただきます。

STEP 04

ご契約・発注

秘密保持契約など、発注に際して必要な契約をいたします。

STEP 05

制作

ご提案させていただいた内容にて制作業務を実施いたします。

STEP 06

確認・納品

成果物に対して、ご確認いただきます。必要に応じて修正を行い、納品となります。

STEP 07

ご入金

納品月の末締めで請求書を発行させていただきますので、翌月末にてご入金願います。

STEP 08

アフターサポート

ご要望に応じて、Webサイトの保守や運用のサポートをさせていただきます。

料金

Price

お見積り例

インバウンドビジネス

施設紹介サイト

30万円

5ページ(トップ / 施設紹介 / 運営会社 / お知らせ / 問い合わせ)
お知らせ機能設置 / 問い合わせフォーム設置
Baiduインデックス登録 / Baiduアクセス解析ツール設置

BtoBビジネス

コーポレートサイト

45万円

10ページ(トップ / 事業内容 / 製品一覧 / 製品① / 製品② / 製品③ / 会社概要 / お知らせ / ブログ / 問い合わせ)
お知らせ機能設置 / ブログ機能設置 / 問い合わせフォーム設置
Baiduインデックス登録 / Baiduアクセス解析ツール設置

※金額は目安となりますので、お客様のご要望に合わせてお見積りさせていただきます。

料金表

弊社では、お客様の初期費用・

ランニングコストの負担を抑えるため、
お客様ご自身で更新を行ないやすい

WordPressでの制作を基本としております。
フルスクラッチでの制作は別途ご相談ください。

サーバー・Wordpress環境設定100,000円
中国向けに最適化したサーバー環境構築や各種チューニング、セキュリティの設定を行います。
トップページ50,000〜150,000円
デザインや内容によって変わります。
下層ページ20,000〜50,000円/ページ
デザインや内容によって変わります。
テンプレートカスタマイズ別途お見積り
問い合わせフォーム設置20,000円
ブログ・お知らせ機能設置20,000円
Baiduインデックス登録20,000円
Baidu(百度)へのインデックス登録をすることで検索結果に表示されるようになります。
Baiduアクセス解析ツール設置20,000円
翻訳10円/文字
特殊な表現や専門用語については別途お見積り
画像・動画素材の翻訳別途お見積り
ドメイン・サーバー契約代行20,000円
上記代行手数料の他に、ドメイン・サーバー費用実費をご請求させていただきます。
カスタマーサポート代行10,000円/月
月に10件までのお問い合わせに対応、10件を超えた場合は1件につき1,000円
アクセス解析レポート10,000円/月
月に1回、Baiduアクセス解析の結果を日本語レポートで送付
保守・管理費用10,000円/月
システムのアップデート、不具合発生時の対応
月に2時間以内の簡易な更新作業(2時間を超える作業は別途お見積り)

※金額は目安となりますので、お客様のご要望に合わせてお見積りさせていただきます。

お見積り・ご相談は無料です。

お気軽にお問い合わせください。

よくあるご質問

Q&A

制作期間はどれぐらいですか?

およそ1ヶ月程度です。(サイトの構成やデザインの内容により変わることがございます。)

モバイルでの表示にも対応していますか?

弊社で制作するWebサイトは、全てレスポンシブデザインを基本としております。
モバイルやタブレットでのアクセス時にも最適な形式で表示されます。

既存のWebサイトを中国から見られるようにしてもらえますか?

はい、対応可能です。中国からのアクセスした際の状況を確認の上、お見積りさせて頂きます。

日本のサーバーでも大丈夫ですか?

はい、日本のサーバーでも、環境設定や制作時の工夫で中国からも問題なくアクセス可能です。
中国のサーバーを契約するために、現地法人を作ったり、現地パートナーを探す必要はありません。

サーバー会社について、弊社ではさくらVPSをお勧めしております。
参考:中国向けWebサイトのサーバーはさくらVPSにしたほうがいい理由

独自ドメインを取得する必要がありますか?

独自ドメインまたはサブドメインが必要です。
サイトの表示速度やSEOのために、中国向けに特化した環境設定が必要となりますので、サブディレクトリには対応出来ません。
(例:https://cn.example.co.jp はOKだが https://example.co.jp/cn はNG)

翻訳のみの対応は可能ですか?

申し訳ございませんが、対応しておりません。
弊社の考える最適なWebサイトが無い状態で翻訳のみお引き受けしても、お客様の売上拡大に責任を果たすことが出来ないと考えております。

お問い合わせ

お問い合わせ

Contact

お気軽にご相談ください

お急ぎの方はお電話でお問い合わせください

092-600-4878

受付時間 10:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]